”頑張りどころを間違えた人は、大きなものを失う”

こんばんは。

会社辞めたい病のナナです。

 

 

今日は、だいぽんさんというアフィリエイターの記事をご紹介します。

この方はもうかなり有名な方ですよね。
前から名前だけ知っていて、最近なんとなくメールマガジン読者になりました。

もともとだいぽんさんのメールを拝読していたのですが、

今日のメールはずしんと来たので、感想を書かずにいられませんでした。

 

 

メールの内容は、友達と遊んできたということだったのですが、

このお友達が、ブラック企業で精神的に病んでしまって・・・

 

だいぽんさん自身は、親の借金で極貧生活を送り、大学費用も使い込まれてしまって、

そんな中アフィリエイトを頑張って、親の借金まで肩代わりし、

アフィリエイトで成功したので就職をしなかったという方です。

そのお友達が辛そうだったので、会社を辞めることを勧めたら、

ここで逃げるわけにも、みたいな感じで頑張り続け、

結局精神的に病んで会社を休職しているところで、

「会社に迷惑をかけてダメなやつ」と自分を責めているという

この悪循環、すごく身に覚えがあったので、思い出して苦しくなりました。

 

 

私も夫も会社が原因でうつになったことがあります。

自分もそうですが、身内がうつになるのも接していて大変辛いです。

 

休むタイミングも大事で、このお友達のようになってからだと、治るまでに相当時間がかかります。

会社なんていい意味で自分の変わりはいくらでもいるし、

その会社が合わなかったからって、ほかの会社でもやっていけないって、そんなことまで考える必要は全くなくて、

タイトルのように「頑張る方向を間違えない」ことがとても大事だと思います。

 

でも、辛い時ってそういうことが考えられないんですよね。

辛いと、違う方向のことを延々と考えてしまう。

ここでやめたら、自分はダメ人間とか、会社に迷惑がかかるとか、

生活費のこととか、自分が休むことで仕事の負荷が課されるほかの人とか。

 

あと、先のこと先のことを、今考えてもどうにもならない未来のことまで心配してしまう。

過去のことを必要以上に思い返して後悔して自分を責めてしまうとか。

 

そこまで考えて思いつめても、頭の中が忙しくなって余計に自分を痛めつけてしまうのに、

その思考がやめられないんですよね。

そのやめられないことが病気なんだけど・・・

 

結局は、辛くても会社だったり、自分の心配周りの心配をしたりして、

頑張って考えすぎてしまう。

そうすることで、大切なものを失うって、そうだなあって思いました。

 

治療にかかる分の自由時間も失うし、

精神的に病むことで家族や恋人との仲が悪くなっちゃう人もいるし、

健康な自分がやれたはずのことがやれなくなって機会も逸してしまうし、

何より、自分を失うってことが一番でかいんじゃないかなあ・・・

 

私も会社辞めたい病だけど、精神を壊す前に、辞めようと思います。

やはり、このままアフィリエイターとしてやっていきたいなと。

 

だいぽんさんのメールで、ますます、自分の方向性は間違っていないなって思いました。

だいぽんさんの書籍も、参考になりました。

「自由な人生を手に入れる教科書」
http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/W9bqPJzr/

すぐにだいぽんさんみたいになれるわけではないですが、
こういう成功者の軌跡とか思考に触れることが大好きです。

自分も頑張ろうーって思えます。

 

さて、今日も、自分の思うやりたいことで、頑張りますか!

目標になる人を見つける

会社辞めたい病のナナです。

アフィリエイトのブログはたくさんありますが、

ブログを渡り歩いていると、気になるブログがたくさんあります。

そのうちの一つが、えみさんのブログです。

(とっても好きなので勝手に紹介させてもらいます。ダメな場合はご連絡ください)

なぜ気になるかというと、「時間がないOL」というところです。

それでコツコツやって月収70万をアフィリエイトで稼いでいるそうです。

私も時間がない会社員なのでピッタリ当てはまりました。
(OLって若い女性会社員だけなのかな~と、私は会社員としました^^;)

自分の環境と似ていると、私でもできるかも?!と思います。

えみさんは自分のかっこいいところは書いていなくて、「どじでのろま」と謙遜していますが、

私もぼーっとしてしまうこともあるので、それでも頑張ればできるんだなって思わせてくれます。

えみさんは努力している事も正直にブログの中で書いています。

毎日ブログの記事を更新するために、毎日夜の作業と週末にまとめて作業をすることで

本業との両立をさせているのだそうです。

・・・っていうか本業より稼いでると見受けられるので、アフィリエイトの方が本業では??

というつっこみは心の中にしまっておきます(笑)

でもやっぱり稼いでいる人はやるべきことをやっているし、努力もする。

睡眠時間を削ってでもやるときにやる!という感じがします。

70万稼いでいる人がここまでやっているのだから、自分も始めるときは努力が必要!ってすごく思えました。

自分も頑張ろうーって元気にさせてくれます。

アフィリエイトを始めるときは、誰か目標になる人、指標になる人がいたほうが良いです。

そして、最初はその人のやっている通りに真似をします。

真似をしながらも、なぜその作業をやっているのか、どんな効果が得られるのかを考えて身につけていくのです。

商材を買うときも同じです。

買ったら、その著者が先生になります。先輩でもあります。
(騙している商材じゃない限りは)

商材を買う時は、その人のブログが見つけられたら見に行ってから買うと良いと思います。

考え方や状況が似ていると、ますますやる気になれます。

アフィリエイトは一人でやるんじゃないんだって思えます。

独学で独自路線を行くのもいいですが、成功までの時間を短縮するなら誰かに教わること、

教わるなら目標になり得る人を決めることです。

または商材を買う時は、この人なら、不安な時もはなし聞いてくれるかも!って思える人から買うこと。

繋がりたいって思う人から買うこと。

これがアフィリエイトを始める上で大事だなって思います。

私も、これからアフィリエイトを始める人の背中を押してあげられるように、

頑張って良いブログを作っていきたいと思います。

一緒に頑張りましょう♪