SEOって何?どう読むの?SEO対策とは ②

SEOって何?どう読むの?SEO対策とは ①

この「SEOって何?どう読むの?SEO対策とは ②」では、SEO対策に重要な「テンプレート」についてお話します。

SEO対策には豪華な装飾は必要ない、と言いましたが、ある程度サイトの体裁を整える必要があります。

それにサイトには実はぱっとは目に付かないところにいろいろな情報が埋め込まれていて、

ソースが・・・といっても初心者だとなんだかわかりませんよね。

なんだかわからないけど、それを知らなくても大丈夫です。

サイトにSEO対策が施されている「テンプレート」というものがあります。

テンプレートというのは雛形のことで、サイトを作るときの基礎になります。

サイトにはさまざまな種類、見た目がありますが、SEO対策がされているものとされていないものでは、

ネットで検索したときの結果が段違いです。

お客さん(アクセス)を集めるためには、検索結果での上位表示が重要ですとお話しました。

アフィリエイト始め、調べた時のキーワードで表示されるライバルサイトはいっぱいいます。

そんな中で勝ち上がって自分のサイトを上位表示にもっていくには、SEO対策されたテンプレートが必要です。

なくても上位表示されることもあったり時間をかければ上位表示されるようになったりしますが、5年、10年とかかるかもしれません。

SEO対策をしているのとしていないのとでは、上位表示されやすくなるスピードが違います。

逆に言えば、SEO対策が施されているテンプレートを使用することで、5年、10年という時間を一気に短縮できるのです。

5年10年稼げないで時間を費やすより、お金はかかっても5年無駄にするよりいいと思いませんか?

お金で時間を買うようなものです。

このサイトは「SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」」というテンプレートを使っています。


先生に教わったおすすめ通りに買ったのですが、賢威はSEO対策されているテンプレートの中で最高位のもの。

テンプレートがないとサイト作りが始まらないといっても過言ではないです。

ちょっと価格が・・・という方は、まずこちらの記事をお読みください。

資金を効率よく準備する その1

資金を効率よく準備する その2(準備中)

つづく

資金を効率よく準備する その1

資金を効率よく準備する その2

アフィリエイトを始めるとき、教材を買うなどすると思いますが、資金が問題になってきます。

お金がないからアフィリエイトを始めようと思ってるのに!なんですけどね。

アフィリエイトは、お店をネット上に持つようなものなので、数万円の開店資金は必要になってきます。

といっても、本当にお店を持ったら数約万円単位だと思うので、それからくらべたらちょっと頑張れば準備できる金額です。

そして、数万円だったら、すぐに準備できる方法をご紹介します。

そのうちの1つが、ハピタスです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントサイトなのですが、頑張ってクリックしても数円、というポイントサイトは

ポイントを貯めるまでにたくさんのページを見なきゃいけなかったりするし、

時間のない私には、っていうか面倒臭がりなので私には無理だったのですが、

このサイトだったら、いっきに1000円や2000円の案件もあってポイントが貯まりやすく、やりやすかったです。

他の還元サイトよりもわかりやすく、ポイントがある程度たまったら、思いついた日に銀行に現金移行できます。

アフィリエイトはまだこれから考える・・・という人でも、お小遣い稼ぎにはなるかもです。

ポイント付与までの期間は、企業によっても異なりますが、ポイントが与えられたら、即手続きできます。

手数料も取られません。

一つ注意点としては月30000円までしか銀行に移行できないことです!

ポイントの高い案件としては、FX口座関係とかクレジットカード発行です。

ほかにも、ツールをインストールするだけで1500円の案件や、

お試し購入すると900円とか、

資料請求すると850円とかっていうものもあります。

是非、やってみてくださいね♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

資金を効率よく準備する その2

SEOって何?どう読むの?SEO対策とは ①

SEOって何かな、とアフィリエイト開始と同時に思いました。

会社の偉い人との区別がつかなかったんです。

ちなみにそれはCEO(最高経営責任者)ですね。

SEOって検索エンジン最適化のことです。

エスイーオーと読みます。ずっと「せお」だと思っていました^^;

特定のキーワードで検索エンジンで上位表示させるためにサイトに施す施策のことです。

日本の場合、検索エンジンはGoogleが有名ですが、それ以外の検索エンジンもGoogleを元に検索結果が表示されていることがほとんどです。

自分が作ったサイトがGoogleで検索した時に上位表示されていることが必要になります。

なぜ上位表示されていることが必要かというと、多くの人が、検索結果の一番上のサイトから見ていくからです。

上位表示されていれば、サイト訪問者が多くなるということなのです。

訪問者が多いことがどういうことか?

例えば、あなたがお店を新規オープンしたとします。

お店に人が来なかったら、商品が売れません。

商品が売れなかったら、売上は上がりません。

売上が上がらなかったら、お金は手に入りません。

なので、人をたくさんお店に呼び込む必要があります。

お店に人をたくさん呼び込むには、どうしたらいいか?

宣伝をします。

宣伝をするにも、ターゲットを決めなくては宣伝の効果も適切に出ません。

男性服売り場に子供服のチラシを貼っても効果は薄いですよね。

北海道に行きたい人に沖縄旅行を勧めても断られてしまいます。

ネットでサイトを開いてアフィリエイトをすることは、

お店を開くことと同じです。

適切な対象に、興味がありそうなものを提案する。

これはネットでも同じことなのです。

そうやって集客するための対策のことを「SEO対策」と言います。

SEO対策は、いいサイトを作れないといけないかというとそんなことはありません。

またお店の例で例えるなら、レストランです。

ぐるなびで一位のお店だけに人が来るわけじゃなく、

何番目のお店でも繁盛していたりします。

豪華な飾りつけのサイトかどうか、などではなくて、

訪れた人が、満足してくれるサイトを作ればいいのです。

どんな人がなんの情報を探しているかということを捉えることが必要なのです。

つづきます
SEOって何?どう読むの?SEO対策とは ②

「通勤する」兼業主婦は辞める

毎日通勤していると、通勤時間が無駄だなあと思います。

私は会社は辞めたい病ですが、働くことを辞めたいわけではありません。

働くことをやめたら、収入を得ることをやめることになりますからね、お金はやっぱり欲しいです。

子供を保育園に入れたらまた通勤の毎日が始まりますが、

保育園によってから1時間ちかくかけて会社に通勤する・・・と想像するとげんなりします。

私の仕事の場合、事務作業ですから、必要な時に電話で話せれば自宅でもできるんじゃないかと思うものです。

でも、会社に集合してみんなでやることが、会社からしたら管理しやすいですよね。

管理されるために会社に通い、会社の席に存在する毎日。

できたら、自宅で家事をしつつ仕事もし、1日の中で家事と仕事を効率よく両立させ、子供が帰ってきたら一緒に過ごす時間を多く取りたい。

家事をしながら育児だと、どうも子供の相手を十分できないで終わってしまいます。

自宅での仕事だったら、家事と並行して効率よく仕事できますし、日中に家事が終わってしまえば、夕方から夜にかけてや土日は家族といるときに一緒にいることに集中できます。

でも、在宅で出来る仕事って、特殊なスキルや資格がないと、なかなかないですよね。

あってもアルバイトだったりして、正社員ほどの収入を稼ぐには、在宅の仕事をしながら家事をするなんて難しそうです。

そんな中、在宅で出来る、収入も頑張れば頑張るほど稼げて、拘束時間も短くて済むのが、アフィリエイトだということに気づきました。

パソコンが1台あってネットに繋がっていれば誰でも出来る仕事です。

そう気づいてから2ヶ月あまり経ちましたが、実はこの他にもあるサイトを地道につくり続けていたら

報酬が出始めました。

いづれ公開していきたいと思いますが、自宅で仕事をする、が実現できそうになってきたのです。

個人で仕事をするとか、在宅ワークに必要な特殊スキル、資格もない私ですが、手応えを感じ始めています。

数十円から数百円になり、数千円になってきました。

私でもできるんだ、100万円稼ぐ道もみえてきました。

小さいけど、大きな一歩を踏み出すことができました。

悩んでいるんだったら、損はしないから1度はやってみて欲しいです。